いつチリダニは発生する?予防する為には?

いつチリダニは発生する?予防する為には?

 

ご家庭の中で最も多く発見されるダニはチリダニとも言われ、家の中のダニの内、実に8割がこのチリダニであったと言う報告も有ります。このチリダニの発生しやすい時期を理解し、事前に予防する事でダニによる健康被害等を最小限に抑える事が出来ます。

 

 

【チリダニが発生する時期】

チリダニの発生しやすい時期は梅雨明けから夏場の時期です。この季節は気温の上昇と共に湿度も高くなり、ダニの生活や繁殖にも最適な季節となります。エサの有無等の条件にもよりますが、気温は27度から30度、湿度は60%以上になってくると、爆発的に増えてしまう事も有ります。又、冬の季節でも決して油断できず、暖房で暖まった部屋の中に加湿器等で湿度を保った状態であれば、ダニにとっては最適な生活環境と言う事が出来ます。

 

 

【チリダニを予防するには】

チリダニはとにかく温かい環境と湿度を好みます。特に温かい部屋の中の朝の寝起きの際には部屋の湿度も高くなっておりますので、必ず窓を開け部屋の空気を入れ換えましょう。特に部屋の中の湿度は60%以下にしておく事が理想的です。又、部屋の畳屋やフローリングの上には絨毯などを敷く事は避けて下さい。チリダニの格好の住みかになってしまいます。

 

梅雨の時期、洗濯物がなかなか乾かないからと言って室内に洗濯物を干す事も部屋の湿度を上げてしまいますので避けて下さい。